コラム|【公式】なごみ小児歯科クリニック|戸越銀座・大崎・五反田エリアの歯科・歯医者

 
10:30~13:00
14:00~19:00

休診日:祝日

△:9:30~13:00 14:00~18:00
English speaking doctor(Mon,Tue,Wed,Sat)

〒142-0041
東京都品川区戸越2-7-4 ウィン戸越2F

03-6426-7533
予約制各種保険取扱
  • 地図
  • 地図
  • メニュー

コラム

呼吸も関係してる?子どもがむし歯になりやすい理由

こんにちは。 品川区、都営浅草線「戸越駅」から徒歩5分の歯医者「なごみ小児歯科クリニック」です。   「毎日歯磨きさせているのに、子どもがすぐにむし歯になる」 こんなお悩みはありませんか?   あなたのお子さまに限らず、こどもは大人に比べてすぐにむし歯になってしまいます。 その理由は主に「歯の質」「歯磨き」「食生活」、そして「呼吸」が考えられます。 &nbs… 続きを読む

保育園の歯ブラシは大丈夫?歯ブラシのお手入れ法と交換時期

こんにちは。 品川区、都営浅草線「戸越駅」から徒歩5分の歯医者「なごみ小児歯科クリニック」です。   突然ですが、今朝使った歯ブラシのお手入れしていますか? 交換したのはいつですか?   どんなに頑張って歯を磨いていても、歯ブラシそのものが“不潔”では意味がありませんよね。   とくに、小さなお子さまの場合は歯ブラシのすすぎがあまく、雑菌が繁殖して… 続きを読む

放っておくとどうなる?お子さまに多い不正咬合を解説!

こんにちは。 品川区、都営浅草線「戸越駅」から徒歩5分の歯医者「なごみ小児歯科クリニック」です。   お子さまの歯が変なところから生えていたり、出っ歯になったりしていませんか?   歯並びの乱れを「本人が気にしていないから」「男の子だから」などの理由で放置するのは、健康面から考えてもあまりおすすめできません。   そこで今日は、不正咬合を放置すると… 続きを読む

唾液が少ないとむし歯になりやすい!?唾液の力でむし歯予防

こんにちは。   戸越銀座通りにある「なごみ小児歯科クリニック」です。     「ちゃんと歯磨きをしているのに、むし歯になってしまった!?どうして?」   そのお悩み、もしかしたら唾液の減少が原因かもしれません。   唾液には、むし歯を予防する働きがありますので、日頃から唾液の分泌を促進させる習慣が大切です。   唾液… 続きを読む

小児矯正なら、抜歯せずに矯正できる?

こんにちは。   戸越銀座通りにある「なごみ小児歯科クリニック」です。     「矯正するなら、こどもの時にやっておいた方がいいよ」と、聞いたことがある方は多いですよね。   確かに、大人とこどもの矯正を比較すると、こどもの時に矯正した方がメリットは多く、その理由としてよく挙げられるのが、抜歯せずに矯正できることです。   ここ… 続きを読む

お口ポカン「口呼吸」で歯並び悪化?感染症の危険も

こんにちは。   戸越銀座通りにある「なごみ小児歯科クリニック 」です。     ふと気づくと、お子さまのお口が開いたまま……なんてことはありませんか?   「お口を閉じてね」と注意すると閉じるけれど、少し経ったらまたポカーン……   なんと、約3割のお子さまが 口呼吸 になっているというデータもあります。   今回は… 続きを読む

予防の基本は「就寝前」の歯磨き!フロスや歯間ブラシをプラス

こんにちは。   戸越銀座通りにある「なごみ小児歯科クリニック」です。     みなさんは、歯磨きをいつしていますか?   朝だけの方や、食事の後は毎回している方などさまざまかと思います。   実は、就寝前の歯磨きが特に大切なのです。   その理由と、歯垢や汚れを落とすアイテムをご紹介します。    … 続きを読む

ヨーグルト習慣で口内フローラを改善して「むし歯予防」

こんにちは。   戸越銀座通りにある「なごみ小児歯科クリニック 」です。     健康のために「腸内フローラを整えたい!」と思っている人は多いのではないでしょうか?。   腸の中には細菌がバランスを取りながら生存しており、お花畑に見えることから「フローラ」と呼ばれています。   お口の中も同じで、「口内フローラ」があります。 &… 続きを読む

子どもの歯の矯正は小児歯科?それとも矯正歯科?

こんにちは。   戸越銀座通りにある「なごみ小児歯科クリニック 」です。     お子様の歯並びが気になっていて、「歯医者へ矯正治療の相談に行きたい」と考える保護者の方は多いでしょう。   しかし、そのとき、「小児歯科?それとも矯正歯科?どちらに行けばいいの?」と悩むことがあるかもしれませんね。   結論から言いますと、お子様の… 続きを読む

初めての永久歯「6歳臼歯」のむし歯にご用心!

こんにちは。   戸越銀座通りにある「なごみ小児歯科クリニック 」です。     みなさんは、「歯の王様」をご存知でしょうか?   お子様が6歳ごろ、乳歯列期の一番奥に新しく生えてくる永久歯(第一大臼歯)のことで「6歳臼歯」ともいわれています。   なぜ歯の王様と呼ばれるのかというと、生えてくる永久歯の中で最も大きく、歯並びやか… 続きを読む
1 2